イエス・メディアパートナーズ

MOVIE BUSINESS

米欧国連18カ国「新疆ウイグル自治区」での人権問題非難

米欧国連18カ国「新疆ウイグル自治区」での人権問題非難

日本経済新聞ほか新聞各社によると、米国、英国やドイツなど18カ国の国連代表部は12日、非政府組織(NGO)とともに中国新疆ウイグル自治区の人権状況を議論するオンライン行事を開催し、ウイグル族の人権侵害を非難した。一方、中国は「政治的な思惑があり、実際は中国を封じ込めようとしている」と反発した。

コメントをどうぞ♥︎

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
03-5314-9861